HadoopTimes

Solutionary がシスコと MapR Technologies でセキュリティを大幅に強化

Cisco UCS と MapR で提供する Apache Hadoop データ ソリューションのパフォーマンス向上を実現

solutionary_external_casestudy_title「MapR と Cisco UCS はどちらも、高パフォーマンス、効率のよい管理、使いやすさなど、多くの価値をもたらしました。両方のソリューションを併せて使用することで、セキュリティ分析サービスを拡張しながら、複雑さとコストを管理できます」
―デイブ・カプリンガー
Solutionary アーキテクチャ担当ディレクター

シスコと MapR の Hadoop 実装環境のデータ処理機能を使用することで、Solutionary はデータ モデリングとイベントの予測分析の処理を加速させるとともに、ActiveGuard プラットフォームが処理できるトラフィック量を増やすことができました。