HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
技術情報

SQL on Hadoop

SQLは構造化データへのアクセス、分析、操作における最も一般的な言語です。Hadoopが各業界のエンタープライズデータ・アーキテクチャで牽引力を強めるにつれ、Hadoop 上の構造化データおよび緩い構造化データにおけるSQLの必要性が急速に高まっています。以下のことが企業を推進する鍵となります。

  • 組織内の既存のSQLスキル活用
  • BIやETL、分析インフラへの投資を Hadoop により再活用

product-overview-diagram-sql
MapRは重要なユースケースとして、HadoopでのSQLをサポートしています。MapRはSQLに対してオープンアプローチを取っており、最も広範囲のSQL-on-Hadoop(または「SQL-in-Hadoop」)プロジェクトと技術を、エンタープライズ・グレードのHadoopであるMapRディストリビューションでサポートしています。

MapRのSQLに対する主要なアプローチ

幅広いSQLサポート

icon-broad-supportMapRは、ユーザーがセキュアかつ高性能な Hadoop ディストリビューション上で、オープンソースおよびベンダ独自のSQLの双方を幅広く利用できるように、HadoopにおけるSQLアクセスに対して最大限のサポートを提供しています。
さらに詳細を知りたい方は以下のリンクをクリックしてください。

お客様への教育

icon-sandbox-trainingMapRはお客様がビッグデータにおけるゴールを達成する事に対し最大限の努力を惜しみません。SQL-on-Hadoopが台頭し、Hadoopベンダや革新的なスタートアップ企業、従来のデータベースベンダからの製品が市場に出回る中、お客様は以下のような疑問を抱くでしょう。

  • どのSQLプロジェクトがベストなのか?
  • 鍵となるユースケースと、選択するための基準は何か?
  • どの程度ANSI SQLとセキュリティメソッドに準拠しているか?それは重要か?

MapRはお客様に信頼されるアドバイザとなるべく、様々な技術情報を提供し、業界エキスパートのベストプラクティスを収集しています。