HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
ニュース

記録的四半期売上を背景にMapRが5,000万ドルの資金調達

ニュース

米国カリフォルニア州 サンノゼ発 – 業界初で唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供するMapR Technologiesは、本日、5,000万ドルの資金調達を行ったことを発表いたします。この追加の資金調達は、四半期の記録的な売上に基づいて行われています。MapRは、前年に比べて100%の受注増を達成し急速な成長を続けています。MapRコンバージド・データ・プラットフォームのライセンスとサポート契約が受注全体の90%を占めており、エンタープライズ・ソフトフェアのビジネスモデルとして高く認められていることが証明されています。

新規および既存顧客との500万ドルを超える複数のライセンス契約を達成し、MapRはコンバージド・データ・プラットフォームによりエンタープライズグレードとリアルタイム機能への高いニーズを証明し続けています。加えてMapRは、継続契約率においても99%を維持しています。そしてドルベースの利益を143%拡大しています。第二四半期においてAmerican ExpressやAudi、Ericsson、JLL、Philips、Qualcomm、そしてRubicon Projectなどが新たな顧客もしくは、追加購入顧客として加わりました。

MapR Technologiesの社長であるMatt Millsは次のように述べています。
「ひとつのプラットフォームにデータを統合することで顧客のITコストを削減し 、同時に新しい収益の流れを作り出すための革新的なアプリケーションを稼働させるMapRコンバージド・データ・プラットフォームへの需要が高まり続けています。他の製品と比べ、MapRはひとつのコンバージド・データ・アーキテクチャに全てのデータを統合することで、オンプレミスからクラウド コンピューティングへの移行を円滑に行えます」

MapR Technologies 創業者兼最高経営責任者のJohn Schroederは次のように述べています。
「多くの組織の革新と成長を進めるチームが我々の現在の勢いの原動力となっています。この新しい資金調達は新規株式公開に備えるにあたり、我々の収支決算表を強化するものとなります」

5,000万ドルの株式金額はFuture Fundによって先導されており、その他既存の投資者にはGoogle Capital、Lightspeed Venture Partners、Mayfield Fund、New Enterprise Associates、Qualcomm Ventures、Redpoint Venturesが含まれます。この出資によりMapRは1億9,400ドルの純資産額になります。

Lightspeed Venture Partners業務執行役員のBarry Eggersは次のように話します。
「エンタープライズ・コンピューティングはここ10年で大きな変貌を遂げており、真にデータを企業の強みに変えようとしている企業はMapRを採用しています。MapRは、近年一貫して大きな成長を見せており、我々は彼らのテクノロジーが更なる成功を牽引すると信じています」

マップアール・テクノロジーズについて

MapRは、トップランクのHadoopおよびSparkをグローバル・イベント・ストリーム、リアルタイム・データベース、エンタープライズ・ストレージに統合した業界唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供し、顧客がデータの持つ巨大なパワーを活用できるように支援しています。ミリ秒単位の応答が求められる不正検知、安全で高可用性が求められるヘルスケアにおけるデータ主導の洞察、侵入検知のためのペタバイト規模の分析、カスタマー・エクスペリエンス向上のための業務処理と分析処理の統合など、厳しい要件を伴う製品ニーズを持つ企業がMapRを利用しています。ほとんどの顧客は12ヶ月以内に投資の回収を達成し、5倍以上のROIを実現しています。MapRは、ワールドクラスのプロフェッショナル・サービスと、4万5千人の開発者、データアナリスト、システム管理者がビッグデータスキルの習得に利用した無料オンデマンド・トレーニングを通して、顧客の成功を確実なものにします。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HP、マイクロソフト、SAP、テラデータは、MapRの強力なエコシステム・パートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures and Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。

ホームページ:http://mapr.com/jp
Facebook  :https://www.facebook.com/maprjapan
Twitter  :https://twitter.com/mapr_japan
Hadoop総合情報サイト:http://community.mapr.jp/

お客様からのお問い合せ先

マップアール・テクノロジーズ株式会社 営業部
Tel: 03-6386-0920  Email: sales-jp@mapr.com

ベンチマーク結果:SAS Visual Analytics on MapR Converged Data Platform

ベンチマーク結果:SAS Visual Analytics on MapR Converged Data Platform
この資料では、SASVisualAnalytics( 以下SASVAと略す)のインフラとなるMapR Converged Data Platform における環境構築および性能評価について評価・考察します。

評価・考察の目的

  • インストール検証においては、OS、MapR、SAS のインストール作業手順の確立、およびインストール時の設定値を洗い出しインストールの標準設定/個別設定を明確にし安定したインストールを支援する事を目的とします。

  • 機能検証においてはHadoop 機能にフォーカスしてSASVA のデータロード機能がMapR
    と連携して製品が所定の機能を提供できる状態であることを確認します。

  • MapR Hadoop ディストリビューションを採用することで、Apache Hadoop と比較し、
    システムの性能向上、システムの安定稼働、システム管理の用意性が実現出来ることを
    確認します。

  • 本検証報告は、製品導入における判定・補足資料として使用されることを希望します。


是非ご覧ください。

無料ダウンロードはこちら