HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
ニュース

MapRがソフトバンクのソフトウェアデファインドストレージに採用

ニュース

~NFSストレージの中でも抜群のパフォーマンスを発揮~

業界初で唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供するマップアール・テクノロジーズ株式会社(本社 東京都千代田区、以下MapR)は、本日、MapR がソフトウェアデファインドストレージとして、ソフトバンク株式会社(本社 :東京都港区、以下、ソフトバンク)に採用されたことを発表いたします。ソフトバンクは様々な機器が並び複雑化した社内システム基盤の簡易化を図るために、システムを汎用サーバーベースとする方針としており、ストレージについてはNFSのパフォーマンスも利便性にも優れるMapR の採用に至りました。

採用にあたり、ソフトバンクはデータ量あたりのコストおよび、激増し続けるデータを格納できるスケーラビリティとパフォーマンスを重要視しました。パフォーマンスについては実際にベンチマークも行った上でMapRの採用を決定し、このシステムはPSソリューションズ株式会社から導入されます。

MapRのコンバージド・データ・プラットフォームを支えるMapRファイルシステムはHadoopディストリビューションの中では唯一標準準拠(POSIX)のNFSインターフェースを備えています。その標準準拠のユーザビリティの高さというメリットに加え、今回のベンチマークではハードウェアが持つ性能を限界まで引き出し非常に高いパフォーマンスを発揮できることが実証されました。なお、このベンチマークテストにおいては、HDDだけではなくさらに高速なSSDについても、性能を上限まで引き出せることが実証されました。

ソフトバンクのIT統括システム基盤本部システム基盤統括部、加藤統括部長は以下のように述べています。
「この基盤は単なるNFSストレージとしてだけでなく、ビジネスを左右するビッグデータ分析基盤としての利用もできるため、今後増え続けるデータを効率良く処理、活用することができる点もポイントでした。この基盤はソフトバンクのグループ会社全体に利用を拡大することができるので、グループトータルでの運用やコスト削減をしながらデータの活用性を向上できると思っています。」

MapRは、ファイルシステムをスケールアウト型のNFSストレージとして利用することにより、スケーラビリティを確保しつつ情報システムの運用性の向上とコスト削減を可能にします。

■マップアール・テクノロジーズについて
MapRは、トップランクのHadoopおよびSparkをグローバルイベントストリーム、リアルタイムデータベース、エンタープライズストレージに統合した業界唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供し、顧客がデータの持つ巨大なパワーを活用できるように支援しています。ミリ秒単位の応答が求められる不正検知、安全で高可用性が求められるヘルスケアにおけるデータ主導の洞察、侵入検知のためのペタバイト規模の分析、カスタマーエクスペリエンス向上のための業務処理と分析処理の統合など、厳しい要件を伴う製品ニーズを持つ企業がMapRを利用しています。ほとんどの顧客は12ヶ月以内に投資の回収を達成し、5倍以上のROIを実現しています。MapRは、ワールドクラスのプロフェッショナルサービスと、5万人の開発者、データアナリスト、システム管理者がビッグデータスキルの習得に利用した無料オンデマンドトレーニングを通して、顧客の成功を確実なものにします。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HPE、マイクロソフト、SAP、テラデータは、MapRの強力なエコシステムパートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures, Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。

ホームページ: http://mapr.com/jp
Facebook   : https://www.facebook.com/maprjapan
Twitter  :https://twitter.com/mapr_japan
Hadoop総合情報サイト:https://community.mapr.jp/

■PSソリューションズ株式会社について
PSソリューションズ株式会社は、ITソリューション事業を軸として、ITアウトソーシング事業、海外マーケティング事業を行っており、ソフトバンクグループの企業理念である「情報革命で人々を幸せに」を実現するため、新しいITサービスを生み出し続ける企業です。
2015年12月よりMapR の販売パートナーとして、サービス提供を行っています。

ホームページ: https://www.pssol.co.jp/

● SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

■お問い合せ先
マップアール・テクノロジーズ株式会社 営業部
Tel: 03-6386-0920  Email: sales-jp@mapr.com

MapR on System x 分析用ソフトウェア・デファインド・ストレージ

MapR on System x 分析用ソフトウェア・デファインド・ストレージ
ビッグデータ時代のエンタープライズ企業の悩みを1つのシステムで解決!

「データを貯める」、 そしてその「データを活用する」。エンタープライズ企業の悩みをMapR on System x「分析用ソフトウェア・デファインド・ストレージ」で解決します。

進化した分析用「データレイク」ソリューション 「分析用ソフトウェア・デファインド・ストレージ」3つのメリットを紹介。

無料ダウンロードはこちら