HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
イベント

db tech showcase 2014 Tokyo

~Meet WOW~ 明日必要な技術、未来に必要な技術に会える

3日間でのべ3,000名以上のデータベースに関わる技術者が参加する 国内最大級のデータベーステクノロジーカンファレンスが秋葉原で開催!

db tech showcase は、”playful conference for engineer (技術者のための楽しむカンファレンス)” をテーマに、世界中からトップ技術者が、”データベース技術のオモテもウラも” 語るために集まり、最先端テクノロジー、現場で得たノウハウ、活用事例を共有するテクノロジーカンファレンスであり、データベースに携わるすべての技術者に「学び」「気づき」「変化」を提供する場です。

セッションは3日間で91セッション。取り扱うデータベースは・・・
Oracle, SQL Server, MySQL, PostgreSQLをはじめ、昨今データ分析をすすめる企業が採用しているTeradata, Vertica, Actian Matrix, SAP HANAなどのデータウェアハウス製品、さらに、今後新しく採用が進みそうなMongoDB, Couchbase, HadoopといったNoSQLデータベースとなっています。
また、ユーザ企業のデータベース技術者が実施する事例セッションも多数用意しています。db tech showcaseでは、成功事例だけを語っていただくだけではなく、データベースの構築プロジェクトや運用の場面において、どんな工夫をしているか、どんな苦労をしているか、問題をどのように解決しているかを本音で語っていただいています。

■主催 株式会社インサイトテクノロジー
■開催日時 2014年11月11日(火) ~ 13日(木) 10:00~18:00
■開催場所 秋葉原UDX カンファレンス
■参加費 事前Web登録者無料 (当日参加 5,000円) *3日間全てのセッションにご参加いただけます
■定員 700名  *参加人数多数のセミナーはご参加いただけない場合がございます。
■参加申込 下記サイトよりお願いいたします
http://www.insight-tec.com/dbts-tokyo-2014.html
■Facebook https://www.facebook.com/db.tech.showcase
■Twitter @insight_socio ハッシュタグ: #dbts2014 #meet_wow