HadoopTimes

実践 機械学習:レコメンデーションにおけるイノベーション
最新動向

マップアール・テクノロジーズ、初のプライベート・イベント『CONVERGENCE TOKYO 2017』を7月4日に開催

ニュース

お客様講演の他、パートナー企業によるソリューションや最新国内外の事例を通じて、データ利活用のヒントを多数ご紹介

マップアール・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャ:平林 良昭、以下 マップアール・テクノロジーズ)は、2017年7月4日、紀尾井カンファレンスにおいて、MapR Japanとしての初めてのプライベート・イベント『CONVERGENCE TOKYO 2017』を開催いたします。

『CONVERGENCE TOKYO 2017』では、実際のお客様の生の講演やパートナーの講演を通じ、あらためてデータの活用が急務となっている昨今、「ビッグデータ」「IoT」「AI」といったトレンドの下、顧客動向の把握、生産性や業務効率の向上、セキュリティ対策といったあらゆる変革に取り組む企業にとって、具体的なヒントとなる内容をご用意しております。MapRがHadoopのみではなく、データ活用に必須となる各種機能を統合した「コンバージド・データ・プラットフォーム」に進化した理由もご理解いただけます。

基調講演にはネットイヤーグループ株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 石黒 不二代 氏をお招きし、「カスタマーセントリック経営を実現するためのデータ活用」をテーマに講演いただくほか、MapR Technologies, Inc. Asia Pacific & Japan Senior Data Engineer 草薙 昭彦からは、アジア全域でプラットフォーム構築を支援してきた経験にもとに「データによるビジネスの変革とConvergenceの価値」について講演を行います。

【『CONVERGENCE TOKYO 2017』開催概要】

名称:『CONVERGENCE TOKYO 2017』~Solving Data Challenges Together~
日時: 2017年7月4日(火)10:00-17:30(受付開始 9:30)
会場: 紀尾井カンファレンス
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-4 東京ガーデンテラス紀尾井町

主催: マップアール・テクノロジーズ株式会社
メディア協力:ビジネス+IT
詳細・お申し込み:http://www.sbbit.jp/eventinfo/40464/

# # #

■マップアール・テクノロジーズについて
MapR(本社:カリフォルニア州サンノゼ)は業界唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供しています。リアルタイムな分析インサイトをオペレーショナルなアプリケーションに適用させ、ビッグデータを最大限に活用することで、お客様の業績に貢献します。企業はMapRの統合データ管理プラットフォームで、デジタル変革を加速させ競争力強化を実現できます。 Amazon、Cisco、Google、Microsoft、SAPやその他のトップ企業がMapRのグローバルなパートナーエコシステムに参加しています。詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mapr.com/
https://community.mapr.jp/