HadoopTimes

シスコが初の Hadoop 向けフラッシュ拡張ソリューションを発表

企業のHadoop導入に高性能のソリューションを提供

cisco-ucs-cpa-v2-maprビッグデータが企業アプリケーション エコシステムの中心的存在となりつつある中で、パフォーマンスと拡張性がビジネスの成功に不可欠な要素であることに変わりありません。
このニーズに対応するため、シスコは Cisco UCS のビッグ データ向け CPA v2 の透過的なストレージ キャッシングのサポートを発表しました。

MapR との提携により、ソリューションでは Hadoop ワークロードに対する優れたパフォーマンス、拡張性、一貫性および極低遅延を実現しています。