HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
ニュース

ブレインパッド、MapR 製品の取り扱いを開始

ニュース

報道関係者各位

2015 年6 月16 日
株式会社ブレインパッド

ブレインパッド、MapR製品の取り扱いを開始 IoT時代に求められるリアルタイム分析処理基盤の提案力を強化

株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:草野 隆史、以下ブレインパッド)は、IoT(*1)時代に求められる、ビッグデータ分析処理基盤として、マップアール・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、日本代表:安田 稔、以下MapR 社)が提供する商用Hadoop ディストリビューション(*2)「MapR M5(Enterprise Edition)」「MapR M7(Enterprise Database Edition)」(以下MapR 製品)の取り扱いを正式に開始することを発表します。

MapR製品を利用した、ビッグデータ分析処理基盤のイメージ

MapR製品を利用した、ビッグデータ分析処理基盤のイメージ

すでにブレインパッドとMapR 社による導入実績として、データ分析コンサルティングを提供する株式会社Qubital データサイエンスのデータ分析処理基盤として、150 台のMapR 製品が採用されており、同社内での活用が進んでおります。

ブレインパッドは、データ分析の実務を熟知する立場から、クライアント各社の分析課題に最適な最新のハードウェア・ソフトウェアの販売や環境構築を行うなど、データ分析処理基盤の導入支援を行ってまいりました。

そして現在、IoT 分野が急速に発展する一方でセンシングデータやストリーミングデータによるデータの巨大化と多様化が進み、データ処理速度や簡易性、コスト面などさまざまな課題に対応するべく、データ分析処理基盤の必要性が高まってきております。

このような現状をふまえ、ブレインパッドは、従来のデータ分析処理基盤に加えリアルタイムのデータ分析処理基盤にも活用できる製品として、その高速性・信頼性・運用性の面から、2009 年の米国での設立以来、金融・小売・メディア・医療機関・製造業など700 社以上の企業に導入実績があるMapR製品の取り扱いを開始することといたしました。MapR 製品は、商用Hadoop ディストリビューションの代表的な製品であり、コスト効率がよく、大規模データの高速処理およびストレージを可能にする新しいソフトウェアです。ブレインパッドは、MapR 社と共同で各社への提案を行うなど、MapR 製品の販売活動を強化してまいります。

今後、ブレインパッドは、IoT 時代に向けて効率的かつ効果的なソリューション、サービスの提供を目指し、製品ラインナップの強化を図るとともに、データ分析における企業課題の診断から分析基盤の設計・構築までを行うコンサルティングなどの新たなサービス分野に進出してまいります。

MapR 製品の主な特徴

MapR 製品は、オープンソースである「Apache Hadoop」(*3)に対して、以下の機能を追加・強化しております。

  • 高速性
    • Java のHDFS からネイティブファイルシステムへの再実装によるオーバーヘッドの軽減
    • ダイレクトシャッフルによるシャッフルの最適化
    • 分散Name Node(CLDB)によるボトルネックの解消
  • 信頼性
    • 単一障害点の除去(NameNode, Job Tracker)
    • スナップショットによるデータ保護
    • ミラーリング機能による簡単バックアップとDR
  • 運用性
    • ランダムRead/write 可能なPOSIX 準拠NFS アクセス
    • マルチテナント
    • リニアなスケーラビリティ
    • 大規模データ保持

(*1)「Internet of Things(モノのインターネット)」の略。コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、世の中に存在するさまざまなモノに通信機能を持たせ、インターネットあるいは相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。
(*2)オープンソースである「Apache Hadoop」を、企業向けに機能やサポートを強化したもの。
(*3)Apache は、The Apache Software Foundation の商標です。また、Hadoop は、The Apache Software Foundation の国際登録商標です。

ご参考情報

●マップアール・テクノロジーズについて http://mapr.com/jp
MapR 社はHadoop を駆使し、ミッションクリティカルかつリアルタイムな業務利用を支援する、エンタープライズグレードのデータプラットフォームを提供しています。MapR 製品は1 つの統合ビッグデータ・プラットフォームの中で、かつてない安定性と使いやすさ、そして世界最高速レベルの処理性能をHadoop やNoSQL、データベース、ストリーミングアプリケーションにもたらし、フォーチュン100 企業やWeb 2.0 企業を中心として、金融サービス、小売業、メディア、医療機関、製造業、通信、政府機関等、700 社以上のお客様にご利用いただいております。MapR 社は米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。MapR M5 は、「MapR Enterprise Edition」の呼称、MapR M7 は「MapR Enterprise Database Edition」の呼称です。

Hadoop 総合情報サイト : https://community.mapr.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/maprjapan
Twitter : https://twitter.com/mapr_japan

●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004 年3 月
代表者:代表取締役社長 草野 隆史
資本金:331 百万円(2015 年3 月31 日現在)
従業員数:140 名(連結、2015 年3 月31 日現在)
事業内容:アナリティクス事業/ソリューション事業/マーケティングプラットフォーム事業

お問い合わせ先

●製品・サービスに関するお問い合わせ
株式会社ブレインパッド
ソリューション本部 営業部
TEL:03-6721-7002 e-mail:info@brainpad.co.jp

●本ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社ブレインパッド
経営企画本部 経営企画部 広報担当
TEL:03-6721-7700 e-mail:pr@brainpad.co.jp

*本ニュースリリースに掲載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

以上