HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
イベント

システムソリューションセミナー2019

日本政府によって推し進められている「働き方改革」や「電子申請の義務化」等、企業を取り巻く環境は日々変化しています。
その対応として日々発生する業務の効率化が重要になってきているのは総務部門だけではありません。
RPA(Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション)を用いて、提携業務をパソコンの中のロボットに任せたり、AI(人工知能)を活用して画像から情報を読み取る等、従来「人」に頼っていた業務をコンピュータで行い業務の効率化を図る事も働き方改革の一つとなります。
本セミナーでは業務の効率化を支援するソリューション群をセミナーと展示でご紹介致します。
ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加賜りますようお願い申し上げます。

開催概要

イベント・セミナー名 システムソリューションセミナー2019
開催日時 2019年3月8日(金)
【セミナー】13:30~17:00
【 展示 】13:00~17:00
主催 株式会社三菱電機ビジネスシステム、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
共催/協賛/後援 共催:三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
定員 50名
参加費 無料

MapR講演情報

プログラム 内容
セッション4

(15時40分~16時20分)

データ活用最前線

AI にこそ必須のデータ基盤従来型データ基盤の課題とその解決法

「AI」のキーワードにも押され、いよいよエンタープライズ分野でも本格的なデータ活用が活発化してきました。今回、AI時代に必要なデータ基盤について、そして従来のデータ基盤の課題の整理とその解決策、さらにAIを含めた先進の事例やデモをご紹介しながらあらためてデータ活用を進める上で知るべきポイントをお伝えします。

 【講師】マップアール・テクノロジーズ株式会社

詳細、お申込みはこちら