HadoopTimes

ストリーミングアーキテクチャ Apache Kafka とMapR Streams による新しい設計手法
イベント

2014 Asakusa Framework Day

2014 Asakusa Framework Day
エンタープライズにおける Hadoop 活用の今
ビックデータから業務システムまで 適用の実態をご紹介
~ 最新ユーザ事例とAsakusa Frameworkパートナーが一同に集結 ~

昨今、企業内に蓄積されたビッグデータの活用の為に「Hadoop(※1)」を活用した高速分散処理技術が注目されております。
Asakusa Framework(※2)は従来のテクノロジーでは遅かったバッチ処理を、Hadoop を活用して高速化する日本発の開発・実行用 OSSフレームワークです。Asakusa Frameworkは、オープンソース化して丸3年を経過し、Hadoopを基幹システムとして活用するために必須のツールに成長をしてきました。

本セミナーでは、実際にHadoop を活用し、企業内システムのボトルネックを解消してきた最先端のユーザー企業様の事例と、Asakusa Frameworkでの導入を実現してきたソリューションベンダーの取り組みをご紹介致します。
ビックデータのシミュレーションや分析に向けたデータの整備をご検討中の方、バッチ処理時間の遅延に課題をお持ちの方など、皆様のお申し込みをお待ちしております。

※1 Hadoop : 大規模なデータを複数のコンピューター上で分散して処理・管理をするためのOSSフレームワーク
※2 Asakusa Framework : Hadoopを基幹バッチ処理に適用するためのOSSのアプリケーションフレームワーク

[日 時]

2014/11/28(金) 13:30-18:00 (開場 13:00)

[セミナー内容]

・13:30~13:40 ご挨拶
Asakusa Framework部会 リーダー  才所 秀明

・13:40~14:20
基調講演 「Asakusa Frameworkの実利用状況と評価結果」
三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社  土佐 鉄平 氏

・14:20~15:00
「Asakusa Frameworkの最新機能と今後」
株式会社ノーチラス・テクノロジーズ  神林 飛志 氏

・15:10~15:50
「MapRによるHadoopの最新情報 ~市場動向とユースケース~」
マップアール・テクノロジーズ株式会社  三原 茂 氏

・15:50~17:50
Asakusa Frameworkの事例、取り組み及びサービス紹介
※各社20分、講演内容、講演順序は決定次第ご連絡とさせていただきます。
アクセンチュア株式会社
エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
東芝ソリューション株式会社
株式会社日立ソリューションズ
三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

[会 場]

株式会社日立ソリューションズ 本社別館 20F
東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/access/map_kounan.html
#本社(品川シーサイド)ではございませんので、ご注意ください。

[想定聴講者]

・ビックデータのシミュレーションや分析に向けたデータの整備をご検討中の方
・バッチ処理時間の長時間化や遅延に課題をお持ちの方
・Asakusa FrameworkやHadoop/Asakusa Frameworkによる高速バッチ処理にご興味のある方

[主 催]

OSSコンソーシアム Asakusa Framework部会

[会費]

無料

[定員]

100名(先着順)

[お申込み]

http://www.osscons.jp/asakusafw/inquiry/